弁護士 師子角允彬のブログ

一般の方に向けて、法律や判例に関する情報を提供して行きます。

消費者事件

代引き(代金引換)での注文-「商品を受領する義務」は生じるのか?

1.「代引き」注文で受取拒否される問題 ネット上に、 「大迷惑!『代引き』注文で受取拒否…トンデモ客を排除できる?」 との記事が掲載されていました。 https://www.bengo4.com/c_18/n_10334/ 記事には、 「ネットショッピングは浸透してきたが、その支払…

保育園児を抱える親の配転命令への対抗手段-信義則上の説明義務

1.業務提供誘引販売取引に対する労働法からのアプローチ 特定商取引法に業務提供誘引販売取引という類型があります。 これは簡単に言えば、 「『仕事を提供するので収入が得られる』という口実で消費者を誘引し、仕事に必要であるとして、商品等を売って金…

詐欺業者・悪徳業者に携帯電話を貸したレンタル業者の法的責任

1.詐欺業者・悪徳業者への責任追及の困難性 一般論として、詐欺業者・悪徳業者(以下「悪徳業者等」といいます)への責任追及は、それほど簡単ではありません。 それは法解釈上・法制度上の問題というよりも、むしろ、相手方を特定したり、特定した相手方…

国際結婚斡旋業者による人身売買(にも等しい行為)が問題となった事案-国際結婚斡旋業者に物申すことはできないか?

1.国際結婚斡旋業者による人身売買 仕事の関係で、日本語に不自由な外国人の手による協議離婚届への署名・押印が、裁判例において、どのように理解されているのかを調べていました。 その過程で、たまたま国際結婚斡旋業者による人身売買が問題となった裁…

アマチュア同士の契約で注意しておいた方がいいこと(住所・氏名確認の重要性、違約金の意味、紛争解決コストの認識)

1.アマチュア同士での契約 ネット上に、 「セクハラなどのトラブル防止、カメラマンと被写体モデルに『契約書』整備の動き」 との記事が掲載されていました。 https://www.bengo4.com/c_18/n_10076/ 記事によると、 「Instagramなどへの投稿作品として、ア…

「ギリギリセーフ」ではない送り付け商法

1.Amazonを利用した送り付け商法 ネット上に、 「Amazonからいきなり商品が来た...送りつけ商法の新型手口」 との記事が掲載されていました。 記事は、 「ギリギリセーフを狙い撃つ新型・送りつけ商法の手口」 との表題のもと、下記のとお…

加圧シャツと消費者庁の措置命令

1.加圧シャツを対象とした措置命令 先月22日、消費者庁が 「着るだけで圧力によって体が『痩せる』『筋肉が付く』とうたう男性向けの『加圧シャツ』の広告は科学的根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、販売会社「イッティ」(東京・…